歯を失ってしまったら…インプラント

インプラントのご感想

歯がなくなった歯ぐきに、直接、人工の歯を植え込む治療です。
入れ歯と違い取り外しがなく固定式です。違和感が無くしっかり咬め、見た目にもきれいです。最新技術で治療期間を大幅に短くすることも可能です。
ふじた歯科は年間症例数も多く、安心して治療が受けられます。

→インプラントのご感想はこちらから

夢が夢でなくなった

【インプラント】 若々しく美しい口元する方法

インプラントで口元が美しく、若々しくなるのをご存知でしたか?

歯を失うと、入れ歯を入れても、顎の骨がやせてきて、咬めない、しゃべりにくい、等の不便さを味わうだけでなく、しわができたりして、老いを感じてしまいます。すると精神的にもふけた気分になりがちです。
インプラントは、失った歯の代わりに、新しい人工の歯をつくる治療法です。 人工の歯根を、歯を支える骨と接合させ、その上に、人工の歯を取り付けます。 インプラントは咬む力や耐久性が、天然の歯に近く、毎日、通常の歯磨きよりもより丁寧にするだけ。
このすばらしい機能と美しさから"第二の永久歯"といわれています。

インプラントにすると、きれいで、違和感がないだけではなく、しっかりと咬めるようになり、咬むたびに顔の筋肉も使うことになります。すると顔の表情筋の衰えを防ぎます。 つまり、食べ物もしっかり咬め、滑舌もよくなり、美容・健康の維持向上に役立ちます。

最近、口元が年をとったな。食べるのがつらいな。周りの人から、聞き取りにくい声だな、といわれた方にお勧めです。義歯でお悩みの方、若々しさを取り戻したい方は、ご相談ください。

インプラントは“第二の永久歯"といわれる人工歯根です。

■治療例1...上の前歯を1本失った症例です。

上の前歯を1本失った症例です。

従来の方法では、ムシ歯でもない隣の歯を削ってブリッジにして治療していました。しかし今はインプラント治療により、隣の歯を削ることなく新しいセラミックの歯が入りました。


■治療例2...上の奥歯を2本失った症例です。

上の奥歯を2本失った症例です。

これは、とても多いケースです。
この場合も治療例1と同様に隣の歯を削ることなく、きれいなセラミックの歯が入りました。


■治療例3... 上の前歯と奥歯を何本も失った症例です。

上の前歯と奥歯を何本も失った症例です。

従来の方法では、入れ歯しか対応出来ませんでしたが、今ではインプラント治療のおかげで元の自分の歯と同じように作ることができました。


■治療例4... 上の前歯と奥歯を何本も失った症例です。

上の前歯と奥歯を何本も失った症例です。

従来の方法では、入れ歯しか対応出来ませんでしたが、今ではインプラント治療のおかげで元の自分の歯と同じように作ることができました。

 

【ふじた歯科 インプラント相談サイト】

インプラント相談サイト

【ふじた歯科 インプラント専門サイト】

インプラント専門サイト

「患者様の気持ちを第一に。」

「歯医者が苦手」、「どんな治療をされるか不安」…

そんな患者様の不安な気持ちを取り除き、安心して治療を受けて頂くために、
ふじた歯科では丁寧なカウンセリングと治療説明、そして清潔でリラックスできる環境作りにも心を配っています。

私たちが患者様の立場だったら…自分たちが「こういう治療を受けたい」と思う治療プランを提案します。

歯に関するお悩みがある方、お気軽にご相談ください